白馬に乗った王子様が夢の世界へつれていってくれ・・・ません

NPO法人 日本結婚教育カウンセラー協会®

『こどもから大人まで 性のステキを学べる聞けるプロジェクト』

プロジェクトリーダー今枝朱美、夫婦相談の現場から性について考えます。

性のステキを学ぶことで、人生を潤いのあるものにしましょう (^^♪

 

いつでも結婚できる状態にある女性たちへ

 

どんな世の中になろうとも、「いつかきっと私を幸せにしてくれる白馬に乗った王子様があらわれるに違いない。」と夢見ていますよね。

白馬王子

 

まあ、それはちょっと違ったかな?と現実に気づいたとして・・・

 

セックスに関してはまだまだ男性任せの女性が圧倒的に多いですね。

「彼が私を夢の世界に連れて行ってくれるはずだ。」

「彼が私にお花畑を見せてくれるに違いない。」

「早く全身に電気が走る感覚を味合わせてくれないかなぁ~」

 

すべて男性にゆだねて、任せて、せいにして、いけないのを男性だけのせいにするのはちょっとかわいそうです。

 

夫婦問題の相談にみえた女性たちと話をしていると、みなさんイマイチだと言いながら、

「で、どんなふうにせまられると燃えるの?」

「え~~?どんなふうにって言われても・・・わかりません。」

「じやあ、どこをどんなふうにされると感じるの?」

「自分ではよくわかりません。」

 

自分でもわからないことを、彼にしてって言ってもそれは難しいでしょ??

 

小説や映画、レディスコミックなどで、自分の好きなシチュエーションを知ることも大事だし、大丈夫ならアダルトビデオなどに挑戦してみるのもいいかもしれません。

(アダルトビデオは男性の夢と妄想で制作されたもの、現実ではないことをお忘れなく。)

わたしもそれでけっこう自分の好きなことと嫌いなことがはっきりしたような気がします。

自分で自分の心とからだを知ることは大切なことですよ。

 

そのうえで相手を思いやる気持ちを忘れずに、嫌なことはイヤ、してほしいことはしてって遠慮しないで伝えます。

彼からのアプローチを一方的に待ち、白馬に乗った王子様が夢の世界へつれていってくれないと文句を言うのはやめましょう。

 

セックスについてお互いに歩み寄りすり合わせていくことができる相手となら、結婚生活も同じようにうまくできると思いますよ。

そんなふたりで素敵な関係をつくっていけるような王子様を探してくださいね。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題、性のご相談はこちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 困った夫婦問題、私と一緒に考えよ♪

 

 

 

ページの先頭へ戻る