相手のために満足しているふりをしていませんか?

NPO法人 日本結婚教育カウンセラー協会®

『こどもから大人まで 性のステキを学べる聞けるプロジェクト』

プロジェクトリーダー今枝朱美、夫婦相談の現場から性について考えます。

性のステキを学ぶことで、人生を潤いのあるものにしましょう (^^♪

 

現在結婚を考えながらお付き合いしているあなた、注目!!

新婚夫婦

私が夫婦問題の相談でお越しくださる方に必ずお聞きすることの中に、性についてがあります。

お付き合いの時のデートの頻度とセックスについて

そして現在に至るまでのセックスについて

 

現在は問題があり相談にみえているのでほとんどがセックスレスですが、皆さまお付き合いの時は問題が無かったように言われます。

しかし特に女性に言いたいです。

問題が無いというのは良かったとはちょっと違うのです。

「好きだから気になりませんでした。」

「嫌われるのが嫌だから言えませんでした。」

「今はダメでもそのうちよくなるかと思いました。」

「ショックを受けるのがかわいそうだから言えませんでした。」

何と、相手に良かれと思い満足しているようなふりをしているのです。

いけませんね~。

男性は気づくはずがありません。

ガマンの先に楽しい結婚生活はありません。

だますつもりはないとしても、もう少し積極的に取り組みましょう

 

結婚生活が始まると、仕事プラス家事や雑用に追われ恋愛時代のようにはいきません。

約束して、待ち合わせして、お食事して、夜景みて、そんな前戯も無くなってしまいます。

 

本来は新婚期間に楽しみ培っていくものですが、共稼ぎになり晩婚化になってしまった状態では、妊活にエネルギーを注ぎさらにセックスレスに拍車をかけてしまうのが現状です。

 

お付き合い期間に、相手のことが大好きで大好きで仕方ない時こそ、セックスについてどうしてほしいのか言える間柄で愛をはぐくんでくださいね。

つつましやかな日本女性が恥ずかしくてそんなこと言えないのは良くわかりますが、初めに言えたらずっと言える関係でいられますし、そんなことで怒るような相手とはこの先結婚しない方がいいと思います。

そのためには、しっかり避妊をして心配のない状態で楽しむことも重要なことです。

 

セックスレスのセミナーいよいよ明日です。

席少しならありますので来てくださいね。

 

ふんわりリボン夫婦問題カウンセラー今枝朱美 セミナー開催 9月26日(月)

「セックスレスですが何か問題ありますか?」はこちら

 

ふんわりリボン夫婦問題、性のご相談はこちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン結婚教育基礎講座 10月11月 名古屋で初開催!!

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

ふんわりリボン夫婦問題・離婚問題相談室 リボーンHP

 

ふんわりリボンブログ 困った夫婦問題、私と一緒に考えよ♪

ページの先頭へ戻る